イビサクリームとハーバルラビット|気になる部位で選ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イビサクリームは脇下陰部対策用でかおり全くせず塗ってみればべたつきが残らなくて蒸れやすいところに使うのに適しています細身でおしゃれなパッケージで旅行に持っていっても違和感がありません多少硬さあるクリームタイプまたハーバルラビットもイビサクリームと同じように陰部の黒ずみ対策用で生まれたようでてることが多く大きな違いが感じられませんでしたがハーバルラビットのほうが潤い成分豊富で黒ずみや乾燥しやすいタイプなら特にあっていますそしてイビサは無臭ですがハーバルラビットは甘い香りで使い心地を考えてハーバルラビットのほうがいいでしょうそして陰部やバストのうろ済みを解消するとき役立てるのがイビサまたハーバルラビットナチュラルゲルクリームは主成分は異なりますがかなりイビサとてるところがありますハーバルラビットは主成分のビタミンc誘導体に米ぬかエキスなどで美白化目指していてイビサでも使用されてるグリチルリチン酸2配合で肌の炎症を抑えられますそしてイビサハーバルラビットの特徴の違いは主成分d根トラネキサムさんビタミンc誘導体でどちらも厚生労働省から美白に効果ありとお墨付き成分黒ずみクリームで人気が高いハーバルラビットは口コミによれば多少デリケートゾーンの黒ずみが気になっていて成分をみればプラセンタビタミンc誘導体等が入っていて購入を決定使い始め1か月ぐらい経過して色が薄くなって正直はじめ期待しなくて効果が出てきてとてもうれしかったですハーバルラビットはクリームがべたつかなくて伸びよくてにおいがバラの香りで使いやすくデリケートゾーン意外に使えて無添加肌が弱くても安心使い方も面倒草狩りでも続けられるようになっていて肌にとてもやさしく黒ずみがなくなりこれからも使い続けようとのこと価格はハーバルラビットの方が若干安く単体定期購入とも同じ価格帯で大きな違いはないです返金保証はハーバルラビットは60日間で長くて返金対象はどれも初回分のみで肌に合わない60日間も必要なくイビサクリーム28日間でも対応可能イビサハーバルの違いを比較して見ると主な成分に違いあって美白成分とか化してるか保湿成分特化してるかですが黒ずみ改善に集中ならイビサ肌質改善ならハーバルラビットがいいです黒ずみケアはイビサクリームのほうが効果期待できてハーバルラビットも病成分優れており目的に合わせ選びましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。